猫が10匹

吉川家には5匹の猫、たぬやま家にも5匹の猫。 両家合わせて10匹の猫たちとの日常をお届けします! ほぼ毎日更新中です!

2020年04月

D660730C-1FBF-43BA-A495-9FC9CDAC5F4E


0D5DCB4E-6E14-4C4C-A815-0B04B908AFED


3D88F95E-FFDA-4978-B32A-B0327648A2DD



トトは去年の秋ごろにうちに来たのですが
その直後にすごい豪雨があって、
我が家も近くの堤防がそろそろ決壊する!!
というようなことになってたとき……に……
2枚目の画像みたいな顔して寝てたので、
たいそう癒された思い出……


今もあんまり大きい音などには
驚かないようです。もう性格っぽい。
ハルちゃんがそういうの全然ダメで
少し変わった物音でビビって隠れてしまうので、
猫も性格がいろいろだな…と
つくづく思っております





















0418


ゴロゴロいいながら
ふとんに入ってきたかと思ったら
まったく寝てなくて
夜中にギョッとすることが
たまにあります

考え事とかしてんのかな……




















にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

IMG_7779

猫は猫なりにがんばったもーーーーーん!!







 

072FC3DF-4562-4066-BA12-0FAF7B700D17

683E9E14-81E0-46E1-8822-B29F6D9ECD81

8F26C21D-77FF-4BDF-AAED-DDD9469AB90E

BFB0085A-0FC1-4370-9123-DD75BAE1F7F1

我が家の娘えっちゃんも今では5歳の元気な幼児ですが、
赤ちゃんだった頃は結構いろんなグッズが
猫と取り合いになっていて
その写真がいっぱい出てきたので載せました。

猫は新しいベッドや居心地よさそうなブランケットは
全部自分たちのもの
と思ってるフシがあり(今も思っているであろう)
赤ちゃん用の小さなベッドなんかホントに見事に
毎度全部猫が乗ってて、下ろすのに苦労していました…。

でもこれえっちゃんが寝てるときには
近くに寄らないし、一緒に乗ったりしないんですよね。
まだ人間っぽくはないし、
どういう生き物なのか遠巻きに眺めていたような。
逆にえっちゃんが大きくなった今の方が
子どもに対する遠慮がなくなってきて、
「やっぱこいつおれたちのなかまだな」
と思うようになった感があり、

要するに
「ということはあのときのベッドは
 やっぱりおれたちのものだったな」

と今頃思ってるのではないかと……思う……


















0416


うちの元々いる4匹はもうみんな6歳以上なので、
ずいぶん忘れてましたが、
久々に子猫が来て思い出した………
「猫が網戸にのぼる」
ということを………


我が家のリビングの網戸は若干大き目で
こんなふうに外れると思ってなかったので
ホントにたまげました。

あとその後に網戸の
すべりもおさまりも悪くなり、
そのうえなお子猫が隙を見てのぼるので
もう…なんだ…
ズタボロだぜ!















↑このページのトップヘ